楽天市場

2018年02月01日

小泉今日子の独立&不倫告白宣言

小泉今日子の独立&不倫告白宣言を受けて
豊原功補も二人の恋愛認めましたね。

きっと、2人でこうしようと話してのことでしょう。
キョンキョンが独立して、2人の関係を公にして、
次いで豊原氏もコメントを出す。

不倫してるけど、家族とは3年前から別居中なんです。
別れたいけど別れてもらえないんです、的な?

これって、マスコミから叩かれる前の
防御策?

両者揃って、認めてしまうと
世間から後ろ指さされても、誰も止められないしね。

別居中とはいえ、奥さんや子供たちはどう思ったでしょうね?

別れるまで待てなかったのか?
それともこれで強行突破のつもりか?

一波乱ありそうですよね・・・。
posted by ぷちこ at 20:42| エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

コインチェック 580億円被害

仮想通貨コインチェックが
ずさんなセキュリティー対策のすきを突かれて
ハッキングされ、580億円被害にあったって。

これって、銀行強盗とか体晒してやるより
頭のいい泥棒ですよね。

でも、コインチェックのCEO大塚雄介って20代で
若造だからやられたのか、裏で何かあるのか。

これって、外部からというより内部の人間に
スパイがいたんじゃないでしょうか?

仮想通貨って、現実味がないから
トラブルの重みがいまいちわからないけど。

出川さんがCMしてたから
みんなその気になったでしょう。

高校生とか主婦とかOLとか。

あ、ふと思いました。

GACKT大丈夫かな?
posted by ぷちこ at 20:08| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

ミモレ丈のワインドパンツ

今年人気のガウチョパンツ。

ちょっとミモレ丈のワインドパンツは
動きやすくてエレガントですね。

大人っぽくもスポーティにも決められる
組み合わせやすいボトムアイテムです。


posted by ぷちこ at 23:31| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

買ってはいけないユニクロ

「買ってはいけないユニクロ」

ユニクロの冬の新作買いたくなっても
ちょっと待った!

その前にこちらをチェックです。

●買ってはいけない5位:
シームレスダウンロングコート+EC 17900円(+税)

「シームレス」とはダウン特有の「羽毛を分けるパーテーション」に
針と糸を使わない仕様ですが、パーテーションがないと
ダウンはどうしても「モコモコ」してしまう。

しかし、このシームレスダウンは「熱圧着技術」を使用しています。

これを1万円台で実現したものはおそらくユニクロが初。

セミロングくらいなら「コート感覚」でドレス感があるけど
「ロング」はNG。
「冬の草野球」じゃないんだから、ダウンは「セミロング」まで。

●買ってはいけない4位:
フランネルチェックシャツ(長袖) 1990円(+税)

今年はチェック柄が再び人気で
ユニクロでも多くの柄や形を出しています。

ただ、チェック柄は、子供っぽいイメージとなり
「イキった中学生」みたいになってしまいます。

おしゃれに慣れていないとなかなかハードルが高いので
「子供っぽくならない」様にする工夫が必要。

●買ってはいけない3位:
ウルトラライトダウンリブブルゾン(ボーダーキルト)+EC 5990 円(+税)

驚くほど軽量でかつ防寒性が高い「ウルトラライトダウン」。
モコモコ感のある「ダウン」はカジュアルな印象が出てしまう。

着こなしがなかなか難しいので
「安っぽく」ならないよう要注意。


●買ってはいけない2位:
ヒートテックニットグローブ 990円(+税)

やたらと手袋が大きいと不恰好になってしまいガチ。

格安量販店は大きめに作ってあるので
ほとんどは「ゆったりサイズ」。まるでミッキーマウス、w。

なので、グローブはフィット感の強いものを選ぶこと。

●買ってはいけない1位:
ニットベルトスニーカー+E 3990円(+税)

NIKEやadidasなどが展開する流行りの「ニット素材」。
最近、Diorなどのラグジュアリーブランドも
取り入れるほどトレンドになってきました。

それなのに、ユニクロのはなぜか「ボテッ」形です。

次の新モデルに期待して
今回のニットスニーカー処女作は見送るのが吉。

ーーーーー

ということで〜す。
少しは参考になりましたか?
posted by ぷちこ at 22:29| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

陸王 マラソン用の足袋シューズ



昔ながらの足袋屋さんが
ランニングシューズに挑戦し、世界を目指す!

壮大なストーリーですが
「陸王」見てると元気が出ます。

小さな町工場の社長が役所広司さん。

家族や工場で働く従業員たちと一丸となって
マラソン用の足袋シューズを作るんです。

足袋シューズの裏はラバーじゃなくて
繭、シルクソールだから、羽のように軽いという。

4話で、ようやく茂木に履いてもらってましたね。

綺麗なお姉さんが全然出てこないけど
地味に面白いのは、夢を見せてくれるからでしょうか。
posted by ぷちこ at 22:01| エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする